PS2黄泉がえり ~リフレイン~


評価 7.0/10点中

PS2 2,561 

全体 10,172 

基本情報

メーカー
D3 PUBLISHER  [HP]
ゲーム機
PS2
発売日
2004/3/25  
定価
5,040 円 (5%税込)  
ジャンル
ノベル 
公式サイト
http://www.d3p.co.jp/yomigaeri/
プレイ人数
1人 
概要
【Amazon.co.jp】 1999年から2000年にかけて、熊本日日新聞に連載された小説『黄泉がえり』の世界観をベースにしたファンタジックノベル。『黄泉がえり』は草彅剛主演で映画化され、観客動員230万人を記録したヒット作で、当ゲームは小説や映画とは全く別のストーリー10篇で構成されている。

『黄泉がえり』は、九州の熊本市を舞台にして死者が生前と同じ姿のままで次々と生き返る、よみがえり現象を描いた、切なくも暖かい物語。プレイヤーは新聞記者の佐伯隼人となって、この怪現象を取材するために九州を訪れる。

1週間に3回の取材を行うことでストーリーが進行していき、分岐点で登場する選択肢の中から何を選ぶかによってストーリーが変化していく。また、何度もプレイすることで、よみがえりにまつわる様々な物語を体験することになる。

主人公の幼なじみである久住茜の声優にグラビアアイドルの小倉優子を起用。19歳で死亡した彼女は、よみがえりによってプレイヤーの前に現れ、取材活動のパートナーとなる。(Rei from Chiba)

このページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

このページの内容について、情報の間違いやリンク切れなどのご報告は、
こちらの お問い合わせフォーム からお願い致します。

このページの先頭へ



ゲスト さん、ようこそ!