現在位置
  1. HOME
  2. ゲーム
  3. PSP
  4. 花帰葬
  5. ゲーム情報

PSP花帰葬


評価 10.0/10点中

PSP 341 

全体 3,059 

基本情報

メーカー
プロトタイプ  [HP]
ゲーム機
PSP
発売日
2010/9/22  
定価
4,830 円 (5%税込)  
ジャンル
ビジュアルアドベンチャー 
公式サイト
http://www.prot.co.jp/psp/hanakisou/index.html
CERO
B(12歳以上対象)
概要
【Amazonより】

この世界はどうすれば君に償えるんだろう?



外伝2作も収録した「花帰葬」がPSPで登場!
同人誌即売会で異例の大ヒットとなった「HaccaWorks*」制作のPC用女性向けビジュアルアドベンチャーゲームに、
PS2版の追加シナリオ、さらには外伝2作をフルボイス収録した豪華版です。

<PSP版の特徴>

■ 「花帰葬」外伝ストーリー収録!
PS2版で大幅追加された新規ストーリー&ビジュアルはもちろんのこと、PSP版では「花帰葬」のファンの声に応えて発売された
PC版追加ディスク「花帰葬 PLUS+DISC」に収録された2つの外伝ストーリー「a sight of petals red」と「花唄」も収録。
もちろん、PS2版と同じ豪華キャストでフルボイス化されます!


■ メモリーディスク機能搭載で快適プレイ!
頻繁なディスクアクセスを行い速度低下の原因となるBGMのストリーミングも、データをユーザーの任意で
メモリースティクの空きエリアに転送し、メモリーディスクとして使用する事でゲームをスムーズに進行することが出来ます。

■ 好きなイベントビジュアルをPSPの壁紙に!
ゲーム中に見たすべてのグラフィックをPSPの本体の壁紙に設定することが出来ます。
(キャプチャーしたイベントビジュアルはスクロールする事はできません。)

<プロローグ>



その世界では「雪」は終局を呼ぶものだと伝えられていた。

何もかもを終わらせてしまう、忌むべき物なのだと。
事実、今、雪は世界を浸食し、徐々にとはいえ確実に人々の生活を脅かし始めていた。

しかし、七つに分けられた国々では日々戦が絶えず、
降り止まぬ雪さえもそれを阻む事は出来ずにいた。

ある国に身を置く白羽の預言師はこの雪を「嘆き」だと云った。
人が人の命を奪うことに主が嘆いているのだと。

それを信じる者は少なくなかった。
雪は人々の心まで侵し始めていた。

人々は預言師に嘆きを止める方法を請うた。
預言師は「ひとつだけ」と応えた。

たったひとつを消せば世界はまた続いてゆくのだと…。

<キャラクター紹介>

■ 玄冬(くろと) CV : 三木眞一郎

主人公。ある事故がもとで記憶を失ってしまった。
実直で、少々融通が利かない所があるが、基本的には人畜無害。
理由も判らないまま常に罪悪感を感じており、 自分をどう捉えて良いのか悩んでいる。

■ 花白(はなしろ) CV : 斎賀みつき

玄冬と行動を共にしている少年。玄冬が記憶を失った経緯を唯一知る。
利発だが少々短気で、感情のセーブが効かないところがある。
見た目にそぐわぬ剣の使い手だが、 玄冬には甘く、依存度も高い。

■ 白梟(しろふくろう) CV : 篠原恵美

彩国に身を置く預言師。
一見優しく儚げだが 常に冷静で、少々理想論を掲げすぎているきらいがある。
対立意見者には容赦がない。黒鷹とは旧知の仲。

■ 黒鷹(くろたか) CV : 井上和彦

突然玄冬の前に現れる謎の人物。
常に楽しそうで、愉快犯的な態度を取る。

■ 銀朱(ぎんしゅ) CV : 伊藤健太郎

彩国の第三兵団の若き隊長。
少々短気だが真面目で責任感が強く、兵達の信頼は厚い。
訳あって玄冬達を追っている。

<外伝キャラクター紹介>

■ 時雨(しぐれ) CV : 関俊彦

玄冬の父親の若き日の姿。彩国の武器商人の長男。
家業を好まず、それゆえ父親との折り合いが悪くなり、貴族の家に婿養子に入ることに。
穏やかな性格の青年で、植物好きが高じてその研究をしている。
形だけの夫婦を望む彩紅とは、すれ違いの日々を過ごす。

■ 彩紅(あやべに) CV : 増田ゆき

玄冬の母親の若き日の姿。彩国の貴族の孫娘。
一家の財政難により、武器商人の長男と政略結婚させられてしまう。
時雨に冷ややかな態度をとり続けていたが、彼の優しさに触れ、少しずつ心惹かれていく。
芯が強く、時に勇ましい行動を取ることも。やがて生まれた子が、次の「玄冬」になると聞かされて・・・。

■ 灰名(かいな) CV : 石田彰

銀朱の父親の若き日の姿。彩国第三兵団の初代団長。
初代救世主の直系の子孫で、白梟の下、いずれ生まれる「玄冬」に対処すべく日々奔走する。
国王の信頼も厚く城下での人気も高い。身分問わずに、気さくに接する温厚な人物。

■ 十季(とき) CV : 鈴村健一

時雨の弟。兄とは正反対の生粋の商人。
社交的な性格で、口達者で調子がいいが、
兄思いな一面もあり、貴族の家に婿入りする兄を心配している。

このページの先頭へ

関連ゲーム

  • PS2版

    PS2

    花帰葬

    「花帰葬」の画像

    プロトタイプ

    2006/7/6

    1,400円~

    8.0

このページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

このページの内容について、情報の間違いやリンク切れなどのご報告は、
こちらの お問い合わせフォーム からお願い致します。

このページの先頭へ



ゲスト さん、ようこそ!