現在位置
  1. HOME
  2. ゲーム
  3. Xbox360
  4. スナイパーエリートV2
  5. ゲーム情報

Xbox360スナイパー エリートV2 (Sniper Elite V2)


基本情報

メーカー
ユービーアイ ソフト  [HP]
ゲーム機
Xbox360
発売日
2012/8/9  
定価
7,329 円 (5%税込)  
ジャンル
タクティカルシューター 
公式サイト
http://www.ubisoft.co.jp/sev2/
プレイ人数
オフライン:1人/オンライン:最大2人 
CERO
D(17歳以上対象)
概要
【Amazonより】
狙撃を追求したスナイピング特化型シューター

第二次世界大戦が終盤を迎えるなか、ベルリンに派遣されたスナイパー、カール・フェアバーンは、ドイツ軍内通者の協力のもと、ある情報をつかむ。
それは、何百万人もの命を危機にさらす恐るべき計画 ― 改良型V2ロケット技術で戦局を覆すというものだった。
フェアバーンは、V2ロケットの開発者を撃つため、単独で敵地に潜入する。

「狙撃」の魅力に特化したタクティカルシューター

本ゲームは、第二次世界大戦末期のヨーロッパを舞台に、スナイパーの活躍を描くタクティカルシューターだ。
重要人物の暗殺をはじめ、「狙撃」を軸としたミッションが展開する!
さらに狙撃のシーンでは、風や重力、銃口速度、狙撃手の心拍速度といった要素が銃弾に与える影響をリアルに再現!
手に汗握るスナイピングの緊迫感を体験できる「狙撃」に特化したシューターである。



「キルカメラ」による大胆な狙撃シーンに酔いしれろ!

 敵の急所を狙って銃弾を放つことができると、銃弾が銃口を出てから標的に当たるまでの全軌道が、スローモーションで映し出される。
 更に、急所命中時には敵の体内が透け、貫通した弾丸が頭蓋骨などを砕く様子を描写!このキルカメラ演出により、プレイヤーはスナイピング成功の高揚感を味わうことができるのだ!
衝撃的な描写での表現ではあるが、日本語版でも海外版と同様の描写を楽しむことができる!



隠密行動と緻密な戦略が任務成功のカギを握る!

 単独で敵地に潜入し、任務を遂行するためには、隠密行動が必要不可欠だ。
敵の接近を察知、警告してくれる「脅威インジケーター」や、発見した敵の位置を把握するために役立つ「タグ付け」を駆使して、敵に気づかれずに行動せよ!
  最高の狙撃ポジションを確保したら、「照準アシスト」の助けを借り、一撃で標的を葬り去るのだ!
 これらアシスト機能の、オン/オフを切り替えることで難易度が変化し、プレイヤーのスキルに応じた幅広いスタイルで楽しめるのも本ゲームの魅力である。



充実のマルチプレイモードでさまざまな任務に挑め!

  多彩なマルチプレイモードが用意されているのも本ゲームの魅力だ。
  協力しながらストーリーを進める「CO-OPキャンペーン」、スナイパーと観測手に分かれて敵を狙撃する「オーバーウォッチ」、次々と襲ってくる敵の部隊に立ち向かう「キル・タリー」などの協力プレイを用意。
  更に「ボミング・ラン」は爆撃予定のエリアから脱出するために、脱出手段となる車や飛行機、戦車の部品を回収するモード。プレイヤーの戦略性が試される!

END

このページの先頭へ

関連ゲーム

このページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

このページの内容について、情報の間違いやリンク切れなどのご報告は、
こちらの お問い合わせフォーム からお願い致します。

このページの先頭へ



ゲスト さん、ようこそ!