現在位置
  1. HOME
  2. ゲーム
  3. PS2
  4. 鄭問之三國誌
  5. ゲーム情報

PS2鄭問之三國誌/チェンウェンのさんごくし


評価 9.0/10点中

PS2 1,948 

全体 8,912 

基本情報

メーカー
ESP  [HP]
ゲーム機
PS2
発売日
2001/11/1  
定価
8,190 円 (5%税込)  
ジャンル
歴史シミュレーション 
公式サイト
http://www.gamearts.co.jp/products/c3k/
概要
【Amazon.co.jp】
戦乱の古代中国の覇権を争う歴史シミュレーションゲーム。煩雑な手順や計算を排除し、戦略と探りあいを存分に楽しめるよう、「攻撃の立案」というシミュレーションゲームの中で一番おもしろい部分に重点を置いたシステムを構成している点が本作のポイント。マップは史実に基づいた古代中国を忠実に再現。都市マップには大、中、小、の規模の異なる都市と、交通の要所となる「関」が陸路や水路で縦横無尽につながれ、自由度の高い戦略立案が楽しめるようになっている。
   シナリオは年代によって異なる5つが用意され、時代時代にあわせた展開が味わうことができる。初期シナリオの群雄割拠時代では小さな領土で武将個人のぶつかり合いから始まり、後期のシナリオになるにつれて、三国鼎立時代の大軍勢同士の激しい戦いへと移行。徐々に激しさの増した戦いが楽しめるようになっている。ちなみに、本作の武将を描いているのは、台湾の著名画家「鄭問」。(田村 雅)

このページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

このページの内容について、情報の間違いやリンク切れなどのご報告は、
こちらの お問い合わせフォーム からお願い致します。

このページの先頭へ



ゲスト さん、ようこそ!