ゲーム評価サイト GAMEMAN(ゲームマン)

メニュー
スマホ用検索BOX

PS5超探偵事件簿 レインコード プラス

評価 -

基本情報

メーカー
スパイク・チュンソフト  [HP]
ゲーム機
PS5
発売日
2024/7/18 新発売  
定価
6,350 円 (税別)  
ジャンル
ダークファンタジー推理アクション 
公式サイト
https://www.spike-chunsoft.co.jp/raincode/plus/
プレイ人数
1人 
CERO
D(17歳以上対象)
概要
ダークファンタジー推理アクション 記憶喪失の探偵見習い「ユーマ」と、ある契約に基づきユーマにとり憑く「死に神ちゃん」の2人が、雨が降り続く奇妙な街で未解決事件に挑む、 ダークファンタジー推理アクション『超探偵事件簿 レインコード』が追加要素を加えてPlayStation 5で発売決定!
◆機能強化・追加要素紹介 ・4K解像度対応・ロード時間短縮 『レインコード プラス』は4K解像度に対応。 陰影やディティールが詳細に表現されることでネオンに彩られたカナイ区の様子や、怪しげな謎迷宮の雰囲気がより臨場感のあるものとなっている。 またロード時間の大幅な短縮を実現し、快適にゲームを楽しむことができる。 ・5つのサブストーリーを同梱 DLCとして配信されたサブストーリーを同梱。 ユーマ以外の探偵たちにスポットを当てた、本編とは別の物語を楽しめる。 ・ギャラリーモードを追加 一度見たイベントシーンやお気に入りのBGMを何度でも楽しめるギャラリーモードを追加 ◆雨の降り続ける街、超巨大企業、多発する未解決事件 本作の舞台となるのは、雨が降り続く奇妙な街【カナイ区】。 同地に拠点を置く超巨大企業【アマテラス社】と共に発展してきたが、いつの頃からか街全体が企業に支配された状態となっている。 行政は機能しておらず、鎖国状態のため外部からの干渉を受けることもない。 そんな、誰もアマテラス社に逆らうことのできないこの街では、未解決事件が多発しているという・・・
◆【超探偵】と【世界探偵機構】 【超探偵】とは、事件の調査に活用できる超自然的な力【探偵特殊能力】を持つ探偵たちの総称。 その能力を駆使し、常人には知ることのできない事実を知り、得ることのできない証拠を得ることができる、犯罪調査のエキスパートである。 彼らは未解決事件の撲滅を掲げる、超法規的かつ超特権的な組織【世界探偵機構】に所属しており、ユーマと共に雨の降り続ける街で発生する難事件に挑んでいく。 ◆謎が具現化した世界「謎迷宮」 現実世界の謎が具現化した迷宮、それが「謎迷宮」である。 ユーマと死に神ちゃんはこの迷宮を進みながら、事件に関する謎を解き明かし、真実にたどり着かなくてはならない。 超巨大企業「アマテラス社」に支配されたカナイ区では、同社に都合の悪い事実は握りつぶされ、隠蔽されてしまう恐れがある。 だが、謎そのものが具現化した存在である謎迷宮には普通の人間は干渉できないため、迷宮を踏破することで必ず事件の真相にたどり着けるという。
型番:ELJS-20062 (C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

このページの先頭へ

関連ゲーム

このページの先頭へ

このページに関するお問い合わせ

このページの内容について、情報の間違いやリンク切れなどのご報告は、
こちらの お問い合わせフォーム からお願い致します。

このページの先頭へ

ゲスト さん、ようこそ!